​サイトマップ

Copyright © 2017 デザインポケット All Rights Reserved.

食品サンプルの魅力とは

食品サンプルの一番の魅力は「リアル」

食品サンプルの一番の魅力は、リアルさです。本物と見間違うほどそっくりに作られています。なぜここまでリアルなのかといえば、実際の食品から型取りをし、一つずつ形の調整や着色を行っているからです。さらには、外側部分をまとめて作るのではなく、まるで本物の料理のように工程を分けて作られているため、よりリアルに見えるのです。

 

たとえば、天ぷらの場合はまず中身のエビやなすといった素材を作り、その上から衣を被せて作ります。また、オムライスの場合は、先にケチャップライスの部分を作ってから、卵をかけて制作します。このように、食品サンプルは一つひとつの工程を丁寧に行うことで、本物らしさを出しています。

 

さらに、最近の食品サンプルは本体の魅力を最大限に引き出すというコンセプトで作られています。色合いやツヤ、質感にこだわって制作されており、その魅力は本物に劣りません。海外からの評判も高く、外国人観光客のお土産として大変人気があります。日本が誇る文化の一つとなっています。

「持ち上げ系」など一瞬を切り取るのも魅力のひとつ

「持ち上げ系」という、一瞬を切り取るタイプの食品サンプルも人気です。「持ち上げ系」とは、麺をフォークで持ち上げたり、卵を箸で掴んだりといった瞬間を再現したサンプルのことを指します。

 

「持ち上げ系」のサンプルが生まれたのは、写真との差別化を図るためだと言われています。昔は写真が高価だったため、メニューを再現するのは食品サンプルが主流でしたが、しだいに写真付きのメニューが主流になったため、食品サンプル業者への注文が減少しました。そこで、写真に対抗するために、臨場感溢れる「持ち上げ系」が作られるようになったのです。

 

サンプルがより一層おいしそうに見えることから、持ち上げ系は食品サンプルの中でも特に人気があります。現在は、多くのお店で持ち上げ系食品サンプルが利用されるようになりました。

 

食品サンプル制作に興味がある方は、ぜひ「デザインポケット」へお越しください。こちらでは、たこ焼きやジェラートパフェといったさまざまな食品サンプルを作れます。さまざまなネタ作りにチャレンジできるお寿司もおすすめです。大阪へ来た際は、手作りの食品サンプルを作ってお土産にしましょう。